アボガドと生野菜のサラダ のアボガド
アボガドと生野菜のサラダ のアボガド
「サラダチキン
ーカロリー:114kcal
ー炭水化物:0.4g
ー価格:198円
「アボガドと生野菜のサラダ」
ーカロリー:113kcal
ー炭水化物:3.5g
ー価格:306円
「合計」
ーカロリー:349kcal(ラーメン大盛りの1/3.7)
ー炭水化物:3.9g(ラーメン大盛りの1/37.2)
ー価格:504円

[ad#co-1]

さあ、恒例の「セブンイレブンのサラダを食い尽くす」シリーズ!

新作が続々と投入されているセブンイレブンのカップサラダ。サラダだけだったらさすがに連投はキツイ、のですがそれはそれ我々には強い味方「サラダチキン」があります。サラダチキン+サラダの組み合わせで

超・低炭水化物

を追及しちゃいましょう!あ、いや、単に私が昨夜食べ過ぎちゃっただけなんですが・・・お付き合いのすき焼き大会、締めのうどんを断れず恐らく100gは炭水化物を摂取してしまいました・・・だめだなあオレ。

そんな自戒の念も含め、セブンイレブンサラダの棚の前に仁王立ちの私。

じいーっと並んだカップサラダを睨み付け、おもむろに手に取ったのは「アボガドと生野菜のサラダ」。・・・なんか、セブンイレブンのサラダってネーミングがストレートというかわかり易いというか・・・。まあ、アボガドが入った野菜サラダです。

ちなみにこの「アボガド」は、糖質っぽい舌触りと(どんなんだ?)味(どんなんだ?)にも関わらず、かなりの低炭水化物食品であり、1つ丸ごと食べても(食べないでしょうけど)8~9gしか、炭水化物が含まれていません。カロリーは多めですが栄養素も豊富なので、積極的に取得してよい食材といえるでしょう。

[ad#co-1]

そしてこの「アボガドと生野菜のサラダ」、「コブ」ドレッシングがついている。

コブドレッシング?昆布?

ではなく。

オニオン、ガーリック、チリなどのメキシカン風素材を練り込んだサラダドレッシングやマヨネーズの事だそうです。その由来は1930年代にハリウッドのレストランオーナー、ボブ・コブ氏が閉店間際にやってきた常連客のために、冷蔵庫のありあわせの食材で作ったボリュームたっぷりのまかないサラダに掛けたソースだそうで、つまりは発案者の名前、とのこと。

さて、ふた、オープン!コブドレッシング、ON!

アボガドと生野菜のサラダ 中身
アボガドと生野菜のサラダ 中身

うん、普通のサラダ(笑。

でも、相変わらず彩は素敵ですよね。淡いピンクのコブドレッシングも爽やかです。右下のアボガドも水分をたっぷり含んで柔らかく美味しそう。こんな塊のアボガドが数個、入っています。

そしてこのサイトですから、サラダチキン、IN!

サラダチキンinアボガドと生野菜のサラダ
サラダチキンinアボガドと生野菜のサラダ

おお、ヘルシーなサラダがいきなりボリューミーなーワンプレートランチへ(強引?)。

期待のコブドレッシングですが、なんといいますかよくあるフレンチドレッシングみたい、特に好き嫌いが分かれるでもない、でもよい香りのドレッシングです。アボガドが歯触りよいまま入れ込んであるので美味しいですね。アボガドが苦手という方も少なくないと思いますが、これで初トライして頂ければ

「食わず嫌い」

を解消できるいいチャンスなのでは、と思いました。

うん、美味しかった、ご馳走様!

どうしても食べ過ぎがちなこの年末年始、サラダチキンとセブンイレブンの力を借りて、乗り切りましょう~!頑張ろ!

スポンサードリンク