トムヤンクンフォー 外観
トムヤンクンフォー 外観

 

結局、オフィスワーカー低糖ダイエッターの味方は、ローソンしかないのか・・・

「トムヤンクンフォー
ーカロリー:170kcal(ラーメン大盛りの1/4.4)
ー炭水化物:20.6g(ラーメン大盛りの1/7)
ー価格:409円
ー購入場所:都内のローソン

[ad#co-1]

いや、ローソンばっかりだとマンネリになっちゃうなという危機感はあるんですよ。

なので、今日はちょっと遠くの○リー○ートまで足を延ばして弁当売り場をあたってみたのですが・・・うーん、がっつり系の弁当しかない!んですね。まあ、オフィス街なんてそんなものか・・・ちなみに、おにぎり1つに含まれる炭水化物はなんと40g!ひと時ワタシ、カロリーだけを気にしてお昼をおにぎり2つにしていたことがありました・・・1食で80gも炭水化物取ってたら、そりゃ目立って痩せたりしないよなあ。正しいやり方って重要です。

なので、残念ですが今日もローソンです。ローソンは仮に低糖系弁当でなくとも、炭水化物量が(恐らく)全商品に記入されているのでとても便利です。セブンイレブンのお弁当には、炭水化物量の表記がありません。

さあ、棚を見ながら同じものは食べたくないなあ(ブログ書けませんからね)と見つけたのがフォー!

トムヤンクンフォー 外観
トムヤンクンフォー 外観

トムヤンクンフォーです。

コイツなんと170kcalしかありません。炭水化物もやっぱりローソン、僅か20.6g。これはイイね、さっそく購入します。普通のお弁当と違い、ポリエチレンで密封されています。この状態でレンジで温めると「蒸し効果」が発生し、野菜がふんわり甘く仕上がるのだとか。これは期待です!

トムヤンクンフォー 中身
トムヤンクンフォー 中身

フタ、オープン!

[ad#co-1]

いや辛そうです!しかし確かに野菜は美味そうだ・・・お箸でつまんでひとくち、ぱくり。おお、これは本格的だ。本格的ですが、辛みも香草の香りも絶妙に抑えられていて、アジアンテイストが苦手な人も試してみることができるくらいの味に仕上がっています。ほのかに魚介のダシも効いている・・・ような気がします、勘違いだったらごめんなさい。

量は若干少なめです、がまあこれくらいなら許せるかな?体調がいい時などにトライしましょう。量が少なめだからっておにぎりなどを追加購入しては意味がありません。ストイックに痩せちゃいましょう。

400円でこの味はナイス!と思うのですが、一つだけ残念なところが。

トムヤンクンフォー 弱点
トムヤンクンフォー 弱点

辛くも旨みのあるスープを飲もう・・・と思って角に口を近づけると・・・このでっぱりが邪魔なんです!

かといって、角じゃないとスープがこぼれちゃうし!結局大口をあけてなんとか角から飲み干しました。惜しいなあ。4つ全部の角にこのつまみを付ける必要ないだろー!

でも美味しかったです、ごちそうさまです。

僅か20gの炭水化物、今日もこれで痩せちゃうな。

スポンサードリンク