「サポニン」と「イヌリン」がたっぷり!ごぼう茶

サポニン、そして犬りん・・・じゃなくてイヌリン。このサイトをご覧頂いているみなさんであれば、話題の成分であることはご存知ですね!

金時豆に多く含まれるサポニン。悪玉コレステロールを下げ、中性脂肪を分解する作用があります。サポニンこそ肥満防止にうってつけの成分なのです。

キクイモやヤーコンに含まれるイヌリン。唾液や胃液では消化することができず、体内に入ると、水分を吸収してゲル化し、一緒に食べた他の食物も取り込んで胃の中をそのまま通過。一緒に食べた糖質・脂質の吸収を抑えてくれるなんともありがたい成分。

だからといって、金時豆もキクイモ、ヤーコンってそんなにしょっちゅう食べるものではありませんよね。ダイエットは継続することがポイント。だからといって毎日金時豆を料理するのも大変です・・・

そんなあなたにうってつけの健康食品、あるんです!

ティーバックで簡単!ごぼう茶!

最近新聞や雑誌で紹介記事をよく目にする、「ごぼう茶」。

  • 3月8日:婦人公論に紹介記事、掲載
  • 3月3日:産経東京新聞に紹介記事、掲載
  • 2月28日:産経大阪新聞に紹介記事、掲載

多くのメディアへ紹介記事が掲載されています。そう、いま注目の健康飲料なんです。

ごぼう茶ってなに?

豊富な食物繊維をバランスよく

ごぼう茶の特徴はなんといっても「食物繊維」。食べたものをしっかり腸に送り、お腹をすっきりさせる効果があります。健康の第一歩は、毎朝のお通じ。便秘はダイエットや美容の大敵です、便秘を撃退するには、

  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維

をバランスよく摂取する必要があります。気になるお腹をすっきりさせるには、便秘の解消が必須です!

水溶性食物繊維

文字通り、水に溶ける食物繊維です。

ペクチン(果物、野菜に多く含まれます)、アルギン酸(海藻類に多く含まれます)、グルコマンナン(こんにゃくいもに多く含まれます)などが代表的です。水分を保持する力が強く、ドロドロのゲル状に変化。

一緒に食べた他の食物も取り込んで胃の中をそのまま通過・・・つまり、胃腸をきれいにしつつ、食べ物の消化を抑えてくれちゃいます。

そして、イヌリンがその代表選手なのです。

不溶性食物繊維

こちらも文字通り、水に溶けない食物繊維。これらは水分を吸収し、胃や腸のなかで膨らみます。膨らんだ食物繊維は腸を刺激してお通じを促進してくれます!便秘解消に効果アリ。お腹すっきり。

これらの食物繊維を、バランスよく含んでいるのが「焙煎ごぼう茶」なのです。

さらに美容成分サポリンもたっぷり!

そして忘れてはいけない、美容成分サポニン。中性脂肪を分解するサポニンは美容の効果も高く、若々しさを保つ上で欠かせない成分です。

これらのイヌリンをはじめとした食物繊維と美容成分サポニンを手軽にバランスよく、毎日取れてしまうのが「ごぼう茶」なのです。

あかじんの焙煎ごぼう茶はここが違う!

そして今回ご紹介する「国産あじかん焙煎ごぼう茶」。その特徴は・・・?

特徴1:国産のごぼうを、皮ごと丸ごと100%使用

素材へのこだわり、そして「丸ごと」へのこだわり。

いうまでもなく高品質で安心な、「国産ごぼう」を使用。そして栄養素が最も多く含まれる「皮ぎわ」を生かすため、通常は向いて捨ててしまう「皮」も含めてすべて丸ごと使用している、というのが大きな特徴です。

特徴2:3分で手軽に作れる

ティーバック式にまとめられているため、作る手間はほとんどなし。紅茶のようにお湯を注ぐだけで「濃厚なごぼう茶」を作ることができます。また、ちょっと手間をかけて鍋で煮だせば、1包で1リットルのごぼう茶を作れます。

img_title_18-1

これなら忙しい毎朝でも手軽にイヌリンとサポニンを飲むことができますね。

特徴3:ノンカフェイン

朝だけではなく、寝る前に飲んでも安心です。

毎日の生活リズムに合わせて無理なく続けることができます。明日の朝のお通じに効果アリ。

お値段と入手方法

今なら期間限定で、お試しセットを600円で入手できます!これは、安いですね~

あかじんの焙煎ごぼう茶は、通販で入手できます。気になるお腹をつまんで溜息、から脱出です!

rank1_a あかじんの焙煎ごぼう茶


サポニンとイヌリンをたっぷり含んだ国産ごぼうをふんだんに使用した、手軽なテーバック式焙煎ごぼう茶。

通常価格3,702円のところをお試しパックが600円で入手可能(しかも送料無料)!保存料、着色料一切なしの安心の健康茶をお楽しみくださいませ♪愛飲者15万人は伊達ではございません~!

  • 国産のごぼうを、皮ごと丸ごと100%使用
  • 3分で手軽に作れる
  • ノンカフェイン
  • そして、お試し価格600円

いかがでしょう?ぜひ、ご検討ください。公式サイトはこちらです。

あかじん焙煎ごぼう茶