海老とブロッコリーの旨塩炒め 外観
海老とブロッコリーの旨塩炒め 外観
「海老とブロッコリーの旨塩炒め
ーカロリー:127kcal(ラーメン大盛りの1/6.2)
ー炭水化物:No data
ー価格:360円
ー購入場所:都内のセブンイレブン

[ad#co-1]

低糖ダイエット。

こんなレポートを書きながら、私自身「オフィスワーカーがコンビニでやる低糖ダイエット」を実践しているわけですが。

あんまり自分が今何キロ、とか書きたくないので書きませんが(見た目はがっちりタイプでファットなタイプではない・・・と思う)、すでに低糖ダイエットを始めてから2週間、なんと

4kgの減量

に成功しております!しかも、まったく苦しくないんです!

やはり「日常のInput」を工夫することは効果的ですね。具体的にどんな取り組みをしているかは、またぼちぼち書かせて頂きますね。

さて今日の昼食はコレ!

海老とブロッコリーの旨塩炒め 外観
海老とブロッコリーの旨塩炒め 外観

セブンイレブンの「海老とブロッコリーの旨塩炒め」です。これはローソンのような「低カロリーシリーズ」という位置づけではなく(恐らく・・・)、単なる「おかず」なんですね。隣にもたくさんの「おかず」が並んでおり、そして(にっくき)(糖質まみれの)「白米パック」も陳列されています。そうです、低糖弁当がおいてないんです・・・。ですからこの「おかず」から、糖質の少なそうなものをチョイスして購入・食事することになります。おかずであるだけあって量も少な目、したがってカロリーもたった127kcalなのはうれしい、これなら2種類買って食べても問題ない・・・のですが。

さてラップをはがします。

確かに美味そう、塩味利いてます。
確かに美味そう、塩味利いてます。

うん、これは確かに美味しそうだ!

えび、ブロッコリー、しいたけ、キャベツ・・・その他数種類の具材がぎっちりと詰まっています。さっそくブロッコリーをつまんで口に・・・ばっちり。たまに煮過ぎて歯ごたえのないブロッコリーに遭遇しますが、これはいい歯触り(重要です、我々は量食べられないんだから)。海老も塩味が効いているためか、その甘みが引き立ちます。よくこんなに甘み残して調理できるなあ。煮る前にきちんと蒸しているのかな?

その「塩」も、旨塩と名乗るだけのことはあってきちんとしています。ただ舌に触るような塩辛さ、ではなくうまみが含まれています。これが塩の良さによるものなのか、単に調味料の力なのかは、私にはわかりません。いずれにせよこの値段でこの本格風味は大したもんです。

惜しむべくはやはり「おかず」だということ。となりに白米があることを考えるとちょうどいいのですが、塩が濃いです。ただ誤解しないで頂きたいのは、これを単品で食べてる私がトリッキーだということで、この「おかず」が塩辛すぎる、という事ではありません。ちょうどよい旨みと塩気であるはずですので、誤解なされないように。

ごちそうさま!

味は満足、量は物足りず。なのでもひとつ、同じ「おかず」シリーズから「豚肉ときくらげの玉子炒め」を明日ご紹介いたします。

ご期待ください(?)

スポンサードリンク