スポンサードリンク

でもコンビニで低糖・低炭水化物なんて可能?⇒これが意外と可能なんです!

時間もお金も余裕が無くてオフィスランチはコンビニで調達しがちな今日この頃。

でもコンビニに足を踏み入れれば糖質たっぷりのお弁当、肉まん、麺類の誘惑に負けちゃう(><)
こんなんじゃダイエットなんて夢のまた夢・・・

なんて悲観していらっしゃるあなた!
意外や意外、ちょっとメニューを工夫すれば、コンビニでも低糖・低炭水化物ランチを実現できるのです。

その事実を立証すべく、筆者は先週の月~金のランチを全てコンビニで調達する生活にチャレンジしてみました。
低糖・低炭水化物だけど満足感も得られた5日間の記録をご覧ください!
 

月曜日

 

週の初日はローソンで調達しました。

野菜も蛋白質も欠かせません。

 

糖質(表示がない場合は炭水化物) カロリー
とうふ そうめん風(胡麻だれ) 7.3g 127kcal
海藻ミックスサラダ 1.6g 19kcal
ほぐしサラダチキン(プレーン) 0.1g 103kcal
合計 9.0g 249kcal

<味の感想>
・とうふ そうめん風(胡麻だれ)
 豆腐を感じさせないしっかりしたコシの麺。濃厚な胡麻だれも満足感が得られます。
・海藻ミックスサラダ
 大根、人参の千切りが入っており食べ応えがあります。
※ドレッシングが添付されていないので、別売り(一回分)のドレッシングを買う必要があります。
・ほぐしサラダチキン(プレーン)
 海藻ミックスサラダの上にのせて食べると凄く美味しい!

糖質の合計はなんと9g!
野菜たっぷりで満腹感も十分ですし、なかなか幸先の良いスタートです♪

 

 

火曜日

 

あのライザップとコラボしているという話題のファミリーマートへ。

今日はスイーツ付き(^^)

糖質(表示がない場合は炭水化物) カロリー
7種野菜とキヌアのミネストローネ 12.8g 105kcal
サラダチキンバー 0g 76kcal
チョコ&ホイップシュー 21.5g 201kcal
合計 34.3g 382kcal

<味の感想>
・7種野菜とキヌアのミネストローネ
 低糖・低炭水化物ダイエッターには有名すぎるほど有名な穀物キヌア入り。
 トマトの旨みたっぷりでスープの最後の一滴まで飲み干したい。
・サラダチキンバー
 ライザップとのコラボ商品。
 美味しさとボリュームはもちろん、片手で食べられるのが仕事中の食事には便利ですね。
・チョコ&ホイップシュー
 こちらもライザップとのコラボ商品。
 チョコクリームが結構ビターで大人の味です。

本当はライザップとのコラボ麺が欲しかったのですが無かったのが残念・・・
でもダイエット中なのにシュークリームが食べられるのはかなり嬉しい!

 

 

水曜日

 

コンビニの定番セブンイレブンへ。

今日はちょっと軽め

糖質(表示がない場合は炭水化物) カロリー
こんにゃく麺と蒸し鶏のサラダ 13.8g 109kcal
濃密ギリシャ ヨーグルト パルテノ
贅沢カシスソース付
9.7g 114kcal
合計 23.5g 223kcal

<味の感想>
・こんにゃく麺と蒸し鶏のサラダ
 つるつるとのど越しのよい麺。
 タレはポン酢味でさっぱり頂けます。
・濃密ギリシャ ヨーグルト パルテノ 贅沢カシスソース付
 期間限定モノの誘惑に負けてしまった(^^;)
 カシスソースが濃厚で甘くて美味しい!

物足りない、たんぱく質も取りたい!という方はレジ前で売っているホットスナック「パキっとあらびきフランク」(糖質3.1g)を追加すると良いでしょう。

 

 

木曜日

 

ミニストップが「意外と出来る子」の印象。

糖質(表示がない場合は炭水化物) カロリー
ブランクロワッサン 12.7g 159kcal
緑黄色野菜とチキンのサラダ 10.9g 105kcal
麺なしラーメン 豚骨豆腐 3.6g 67kcal
合計 27.1g 331kcal

<味の感想>
・ブランクロワッサン
 柔らかい生地でクロワッサンぽくありませんが、ほのかな甘みが感じられて美味しい。
・緑黄色野菜とチキンのサラダ
 イタリアンドレッシングで和えたゴロゴロ野菜とチキンが最高!
・麺なしラーメン 豚骨豆腐
 麺の代わりに豆腐たっぷり。スープも美味しいです。
 豆腐はフリーズドライで、お湯を入れるとあっという間にふわふわ食感。

コンビニの中では今一つ地味な印象のミニストップですが、満足感は高いです。
フリーズドライって凄いんですね・・・と感心させられたお昼でした。

 

 

金曜日

 

週の終わりは2回目のセブンイレブンへ。

糖質(表示がない場合は炭水化物) カロリー
濃厚絹ごし厚揚げ(おでん) 2.7g 61kcal
味しみ大根(おでん) 2.6g 12kcal
つゆだく白滝(おでん) 2.0g 6.0kcal
こだわりたまごのサンド 18.5g 382kcal
合計 25.8g 461kcal

<味の感想>
・おでん
 練り物を避けさえすれば糖質ダウンしやすいおかずです。
 この日は店頭になかったのですが牛すじなど肉類をチョイスすれば、更に満足感アップですね。
・こだわりたまごのサンド
 卵も糖質低めの素材です。濃厚なフィリングが美味しかった~♪

おでんなら他のコンビニでも売っていますし、オフィスの冷房に悩む方にはうってつけのメニューですね。
サンドイッチも糖質高そうに見えて、おにぎり(糖質一個当たり50g前後)より低いのです。

 

 

まとめ

 

コンビニで売っている商品はほとんど糖質(または炭水化物)の量が明記されていますので、低糖質・低炭水化物ダイエットはとてもやりやすいです。

メニューも多彩ですし、どのコンビニも「低糖・低炭水化物」の商品に力を入れようとしているのがわかります。

これからは間違いなく「ビジネスマンのダイエットはコンビニで!」の時代がやってくるでしょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ