スポンサードリンク

白くない炭水化物とは。

「白い炭水化物」と「白くない炭水化物」。

同じ炭水化物でも、未精製の穀物を使ったものは、血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあります。そう、低糖・糖質制限効果!

白米より玄米、白いパンより全粒粉パン。見た目が茶色や褐色、黒っぽい・・・つまり「白い炭水化物」より「白くない炭水化物」のほうが低糖・糖質制限ダイエットに向いているのです。

でもオフィスでのランチで「白くない」炭水化物を取るのは難しそう?・・・いえいえ、けっこうできちゃいます。

そこで今回は「白くない」炭水化物の効果と、それらを外食で手軽に摂取できる方法をご紹介します。

 

低糖・糖質制限ダイエットに向いているの?

ズバリ、向いています!

玄米、雑穀、全粒粉小麦、ふすま・・・こういった「未精製の穀物」は、穀物の胚芽や皮の部分が残っているので、その分炭水化物の割合が低い食材です。

その上、白く精製された穀物よりも食物繊維が多く、消化されにくいので、炭水化物の体内吸収率も低く、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。また、程よく歯応えがあるため噛む回数が増えて、満腹感が長く持続します。

 

オフィスのランチで食べるには?3つの具体的な方法

では、サラリーマンのランチで、「白くない」炭水化物を食べることはできるのでしょうか?

結構、食べられるんです!

近年はこれら未精製の穀物が「低GI食品(血糖値の上昇が緩やかな食品)」として広まりつつあります。健康食品や自然食品の専門店ではなくても、比較的手軽に「白くない」炭水化物が食べられるようになりました。

 

食べ方1:コンビニで

コンビニエンスストアの中でも未精製穀物の食品を多く売っているのは、ダントツでナチュラルローソンでしょう!(本サイト定番)

種類もパンや弁当、おにぎり等、多岐に渡ります。参考までに、最近の商品を2つ紹介しましょう。

もち麦入り青じそチーズ(大豆フレーク入)

大麦の一種で、食物繊維が豊富なもち麦が入っています。

116.7g 209kcal 糖質39.9g(精製米のおにぎりの場合、同gで209kcal、糖質45.9g)

 

品名 カロリー 糖質 公式サイト
もち麦入り青じそチーズ(大豆フレーク入) 116.7kcal 39.9g http://natural.lawson.co.jp/recommend/commodity/00001/007802.html
比較用:精製米のおにぎり 209kcal 45.9g
ブランパン・シリーズ

ブランとは、米や小麦の外皮のこと。ローソンの「ブランパン・シリーズ」は米のブランを使用している低糖質のパン。

品名 カロリー 糖質 公式サイト
ブランパン(2個入り)の1個 67kcal 2.2g http://bakery.lawson.jp/natural/natural140516_03.html
ブランのバニラシフォン(希少糖入) 160kcal 13.2g http://bakery.lawson.jp/natural/natural150224_01.html

食べ方2:ファミレス・定食チェーン

全国各地にある身近なファミレスや定食屋でも、「白くない」炭水化物を選べるお店がいくつかあります。

 

ジョナサン

平日ランチタイムのセットライス(356kcal)を雑穀米(322kcal)に変更できます。

公式サイト:

フクラ屋

都内に4件(江戸川橋、春日、成増駅前、西新宿)ある定食屋。日替わり定食のご飯を十穀米か玄米に変更できます。

公式サイト:http://www.fukuraya.net/

 

大戸屋

定食屋の定番、大戸屋でも定食のご飯を「もちもち五穀ご飯」に変更できます(-8kcal)

 

食べ方3:レストランで

都心のおしゃれなお店が集まる街には、全粒粉を使用したパスタを食べられるレストランが結構あります。ここでは参考までに2軒のレストランを紹介します。

TI.CAFE(ティーアイカフェ)

TEL03-3403-3070

東京都港区北青山3-5-9マネージュ表参道 4F

糖質制限ダイエット食専門のカフェレストラン。たくさん食べても太りにくい料理とスイーツが売り。

http://ticafe.jp/

 

トータルフーズ

TEL03-5414-1877

東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザB2F

ヘルシーなメニューにこだわっていて、健康志向の著名人も多く利用(!)するカフェ。

http://www.total-foods.jp/shop/

http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/western/207220005.html

 

会社の近くで探してみよう

「ご飯は白くないといやだ!」という人も多いでしょうが、同じご飯を食べるなら、糖質オフできて、満腹感もより得られる玄米のほうが低糖・糖質制限ダイエットへの近道です。

ぜひ会社の近くに玄米や雑穀米、全粒粉が食べられるお店を探して、「白くない炭水化物生活」を始めてみてくださいね。

スポンサードリンク